(TOPのみ使用)不調が起きる5つのタイプ

ご存じですか?不調が起きる方には、 5つのタイプしかありません。

自律神経不調の5タイプ紹介画像

10人10色とはいいますが、身体に不調をきたす人達のタイプは実はそんなに多くはありません。
東陽治療院でも、19年の臨床経験の中で見えてきたタイプがあります。
それは10色どころか、なんとたったの5つだけだったのです。

この5つのタイプにより、かかりやすい症状や “お腹のしこり”ができやすい箇所が分かります。

その箇所を施術でほぐすことで、連動する内臓の疲れや自律神経の乱れを整え、あなたが長年悩んでいた症状の改善を目指すことができます。

あなたはどのタイプ?不調が出やすい内蔵別5つのタイプ

中には、2つ以上のタイプが該当する…という方もいらっしゃるかもしれません。
不調が出てくると、別の臓器がその不調をなんとかしようと補ってくれようとするので、その結果いくつものタイプの症状をもつ人も出てくるのです。

肝(かん)タイプ

性格:カーッとなりやすい、イライラしやすい

コリの型:横腹に肉が付きやすい

かかりやすい症状:頭痛・めまい・不眠・喉のつかえ・眼精疲労・生理痛・更年期性格

自律神経失調症の半数がこのタイプです。
春先や風が吹くと体調を崩しやすいのも特徴です。

心(しん)タイプ

心(しん)タイプ

性格:神経質であせりやすい、不安感が消えず落ち着きがない

コリの型:きのこ型

かかりやすい症状:動悸・息切れ・不眠

心理的要因により症状が悪化しやすく、夏に体調を崩しやすいタイプです。

脾(ひ)タイプ

脾(ひ)タイプ

性格:完璧主義、くよくよ考えやすい

コリの型:胃の周り(上腹部)が硬くて肉が付きやすい

かかりやすい症状:胃痛・食欲不振・胃もたれ・頭重・天気が悪いと体調を崩しやすい・頭痛(前頭部)

ストレスの慢性的な蓄積により症状が起きやすいタイプです。
梅雨時期に体調を崩しやすいのも特徴です。

肺(はい)タイプ

肺(はい)タイプ

性格:何事も今より悪い方向へ行くと考えてしまう、自分を責める

コリの型:肋骨下のくぼみ

かかりやすい症状:息切れ・喘息・風邪をひきやすい・呼吸が浅い

季節の変わり目(特に秋)や乾燥時、体調を崩しやすいタイプです。

腎(じん)タイプ

腎(じん)タイプ

性格:虚弱体質、常によくない事が起きるんじゃないかと心配することが多い、驚きやすい

コリの型:下腹部に肉が付きやすい、硬い

かかりやすい症状:冷え性・手足のほてり・足のむくみ・足腰がだるい・頭痛(後頭部)・耳鳴り・ふらつき

生まれつき自律神経が乱れやすいので注意が必要です。
冬場に体調を崩しやすいタイプです。

いかがでしたか?当院の「お腹ほぐし整体」なら、あなたのタイプに最適な施術が可能です!

東陽治療院ロゴ

受付画像

 住所 
〒273-0124
千葉県鎌ヶ谷市中央1-1-34 前田ビル1F

 交通 
・新京成線 初富駅から徒歩2分
・東武野田線 鎌ケ谷駅から徒歩12分
・新鎌ヶ谷駅より徒歩14分

 TEL 
お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください
0120-911-359

ネット予約はこちら

LINEでのご予約はこちら

\土日も営業!/(火・水・日曜日午後)

営業時間
9:30〜13:00
16:00〜20:00

■電話予約は9時から受付しております。

詳しい道順を見る